新着情報一覧へ

2019年04月05日
【重要】「お問合せ」復旧したしました
2018年01月27日
東京八重洲に新オフィスでのコンサルティング・養成講座開始します
2017年09月11日
アトリエびりーぶ 浦和美園駅3Fにて開講決定!
2017年04月10日
お客様の声 新着・詳細はブログをご覧ください。
2016年07月25日
勇気づけELMコミュニケーション講座 開講決定
2016年07月25日
8/3・8/23子供向けアートセラピー教室 アトリエびりーぶ開講のお知らせ!
2016年05月08日
6/5・7/10【カラーリスト向け】パーソナルカラースキルアップセミナー
2016年05月07日
【セミナー】5/19(木)@恵比寿「子供の絵の読み解きセミナー」
2016年05月04日
【特別企画】母の日パーソナルカラー診断キャンペーン(5/8申込み分まで)
2015年07月21日
夏休み恒例キッズアートセラピー「アトリエびりーぶ」開催決定!
2015年06月18日
8・9月 イメージコンサル・パーソナルカラーコース受講受講可能日のお知らせ
2014年01月06日
メディア掲載
2013年09月22日
東洋学園大学での秋期講座のお知らせ
2013年09月22日
獨協大学での秋期講座のお知らせ
2013年08月13日
夏季休暇のお知らせ
2013年06月19日
子供の絵で見る色彩心理セミナー
2013年06月10日
ホームページをリニューアルオープンしました。
  • パーソナルカラー診断
  • ファッションコンサルティング
  • イメージコンサルタント

予約・お問合わせはこちら

  • 各種カラー検定
  • 色彩心理 (カラーヒーリング)
  • 企業・学校・自治体向け セミナー
  • アトリエ・ビリーブ

お客様の声

  • パーソナルカラリスト養成講座
  • イメージコンサルタント養成講座
  • キッズカラーセラピスト養成講座
  • 個人様向けカラー診断イメージコンサルタント
no-image
小枝さん

今回、キッズアート&カラーセラピスト養成講座を受講いたしました。色彩に関する知識も基礎から教えてもらい、実際にワークをすることで、五感を使って体感する楽しさも学ばせてもらいました。
自分自身の深層心理を知ることも出来て、新しい自分を発見できたのもおもしろかったです。
茉美さんは、本当に明るくて、気さくな雰囲気がステキです。お会いする度に元気を貰えます。そして、何より勉強家でご自身が色々と学び続けていることには尊敬します。
カラーアートを通じて、子供の心理を読み解き、親子関係をスムーズにするお手伝いができるアドバイザーになる夢を叶えたいと思います。
茉美さん、本当にありがとうございました。
また、これからも宜しくお願いします。

no-image
W.Yさん

ビリーブカラーオフィスにてキッズカラーセラピスト取得後は

現在、都内被服専門学校にて非常勤講師をしています。

また、自宅サロンにて、カラーセラピーやパーソナルカラー診断などをしています。

先生の講座では、奥が深いながらも、わかりやすく教えてくれるのと、とても気さくな方なので質問にも丁寧に答えてくれました。

先生主催の「アトリエびりーぶ」での実習も役に立ちました。

中村仁美さん 50代

厚かましいことに、60歳を目の前にして、できる仕事はないか?HPを見ていましたら、信海さんの写真が、目に入り、この人だ!という直感が働きました。過去の経験から、大切な事の最後の決断は、“感”だと確信しています。(なぜか結婚は感が働かなかったのですが…ラッキーでした。)私は、若い頃から児童画に興味をもっていたことと、また、3人の子育てに悪戦苦闘した経験を活かせるかと思い、キッズアートカラーセラピーの講座を受けることにしました。講座の内容は、盛りだくさんで,錆びついた脳がびっくりしたようです。でも、毎回、講座を受けに行くのが、楽しみでした。カラーで表わすとオレンジと黄色の日々だったかな?(講座を受けるとカラーの意味がわかります)とくにアートセラピーの体験講座では、画材や色の心理的効果を実感できました。このことは、今後の活動に自信が持てました。

一つ一つの講座内容は、奥が深く、まだまだ自主勉強が必要だと感じています。現在、アトリエで、アシスタントとして、実習出来ていることもありがたいです。

アトリエの子供たちの集中力に驚かされます。また、何気ない作品の中に、それぞれの思いが垣間見れます。

この時間を子供たちと共に大切にしていきたいと思います。

やはり感の働くまま動いて良かったと、また確信しています。

no-image
川野明音(かわのあかね)さんソレイユ主宰

ビリーブカラーオフィスにてキッズアートのアシスタントをさせていただいております。
「色彩」というと、なんだかとても堅苦しい感じがして、ついつい敬遠してしまいますが、実際には色彩はいつも私たちに「そっと寄り添って」くれています。
お子様の創作する物の色彩にもたくさんのメッセージが込められています。
まずはあまり難しいことを考えずに、今度は私たちと一緒に色彩に「そっと寄り添って」みませんか?
色彩がもたらす豊かさを皆様にぜひ感じていただけたらと思います。