• パーソナルカラー診断
  • ファッションコンサルティング
  • イメージコンサルタント

予約・お問合わせはこちら

Believe Blog

  • 各種カラー検定
  • 色彩心理 (カラーヒーリング)
  • 企業・学校・自治体向け セミナー
  • アトリエ・ビリーブ

色彩心理(カラーヒーリング)

赤い携帯電話にすれば
頼れる兄貴なイメージに!
赤い携帯電話
やる気と情熱と強いリーダーシップを
印象付ける赤。
仕事用の携帯電話を赤にすれば、電話口で
仕事を月々とさばいていく姿とともに、
仕事に対する前向きな姿勢もアピールできる。
オレンジのノート・手帳で、
頼りがいのある人気者に!
オレンジのノート・手帳
打ち解けやすい印象を与えられるのが
オレンジ。デスクにオレンジのノートや手帳を
置けば、後ろからの無駄話でも受け入れる
話しかけやすい人、気さくな人を演出できる。
黄色いクリアファイルを
持って空気を変える無邪気さを
黄色いクリアファイル
ユーモアを象徴し、周りの人を明るくできる
黄色。無邪気な子どもっぽさを演出できるので、
目上の人の間違いを指摘するときであっても
冗談っぽく聞いてくれるかも。
ネクタイに緑を取り入れて
チームの動きをスムーズに!
緑のネクタイ
緑は人間関係を円滑に進める効果を持ち、
老若男女に共通して「いい人」「安心できる人」というイメージを与えられる。
例えば大事なプレゼンの時に、サポートを
得たい上司や後輩に協調性をアピールできる。
ストラップを青に変えて
デキる男を印象付けよう
青のストラップ
仕事相手にはデキる男に思われたい。
青は身につける人にロジカルで解決力のある
人というイメージをもたらしてくれるのだ。
いつでもアピールできる社員証の
ストラップにぜひ。
ピンクのシャツを着て
かわいがられキャラに!
ピンクのシャツ
ピンクという色は、ペットやキャラクターと
同じような「近くに置いておきたい存在」を連想させる。
例えば合コンのときには、ピンクのシャツで
かわいさをアピールしてギャップを演出。
茶色のカーペットを敷いて
仲間が集まる部屋を作る!
茶色のカーペット
大地を象徴する色なので安定や安心という言葉を連想させる茶色。
例えば部屋に茶色のカーペットを敷けば、木のぬくもりや、大地の安心感がイメージできる。
部屋に黒い家電を取り入れて
特別感のある部屋に!
黒い家電
黒を使っているものは、高級感がある、大事なものであるという雰囲気をかもしだす。
こだわりの部屋に見せたりなら、冷蔵庫などキッチン家電に黒を持ってこよう。

組み合わせに気をつけながら予定に合わせて色を選ぼう

色で印象を変えたいなら、アピールしたい印象、シーンを考えて色を配置しましょう。
ただ、色にも相性があります。色の組み合わせ(配色)によっては、本来その色が発信するはずの
印象を発揮しない場合もあります。

色彩心理は日常生活に活用できるばかりではなく、プロダクトデザイン、Webデザイン、パッケージデザイン等においても重要な役割を果たしています。
ビリーブカラーオフィスではプロダクトデザイン等の様々なカラーアドバイスも行っています。

  • 似合う色を知りたい / パーソナルカラー診断
  • 似合うスタイルが知りたい / スタイル診断
  • 全てを変えてほしい / イメージコンサルタント